TOP
33.82score

HAPPY

恋人と海外旅行って、仲良くなれるか別れるかの二択ですよね!?

恋人との海外旅行を楽しむ・いい企画書作り

恋人との旅行、楽しい反面不安もいっぱい。

恋人とはハワイ、セブ島などビーチリゾート、NY、ロンドン、パリなど都市への旅行など合計10回以上一緒に旅してます。

お互い旅行好きで、行きたいところがあると休みを調整し計画を立てます。

いきたいと言い出した方が日程、ルート、観光する場所などメインで調べて基本的な予定を立てるリーダーと決めこれに対し文句言わないようにしてます。

これで恋人との旅行でありがちな、「つぎどうする」の会話、「あそこも行きたいのに」という喧嘩を防げます。

普段より多く相手をいたわるよう声かけが大事。お互いちょっと疲れた?お水は?など、普段あまり気にしないことでも、旅行のときはこまめに確認してみればお互い旅行して心地いい人になれるでしょう。

事前にテーマ共有を心が得、「おいしいものを食べたい」「リラックスしたい」「買い物に集中」など、目的をはっきりさせるようにすれば、不満なく楽しめます。

旅行ですから、フレキシブルに予定変更はありますが、最初決めた目的を果たせると、そのうち思い出した時満足度が高いように感じます。

お金はテーマに合わせ、ざっくり予算を立て帰国後半分ぐらい出すように決めてます。

イライラしないよう心掛けることが大事。普段の生活より、余計彼女の着替え、歩くスピードが遅いときになったり彼氏のレストランのスマートじゃない言動にうんざりしたり、意外とイライラするポイントが多いですが、海外だからといった気楽な気分で接しましょう。

恋人と24時間一緒にいられるのは旅行ぐらいで、恋人と新たな一面を見られるチャンスと考えイライラせず、大きな気持ちで旅行に行くことがコツ。

いい企画書を作るには

企画書を作るということでデータをしっかり集めていくのはとても大事。データを集めることで企画書はシンプルにできます。

データ中心に構成することアℋ見栄えよくする点で効果的。企画書は最終的に何を伝えればいいかということを考え構築するのが必要。

ゴールをしっかり設定しておくと企画書の段取りを明確にしていくことができます。

他者との商品比較、シェア割合を添付することでより具体的戦略を考えられます。

実際の会議で出た案をメモできるよう意図的にスペースを作ることも企画書作りで工夫できる点。企画書のデータは明確化が大事。市場調査の結果、他社の戦略予測、シェアを具体的データをつかって、掲載して、いい企画書ににしましょう。

by razaa 2016-01-28 17:45

.

最終更新日:2016-01-30 14:07

コメント (0)